記念の新聞

 この南駒ヶ岳ホームページを開設して以来、幾つかの新聞・雑誌そしてCDやネットなどでの紹介もしていただくことが出来たことに心から感謝しているところですが、その中でも特に、1997年(平成9年)5月7日の「京都新聞」の16面で紹介されたことは深く記憶に残る事でした。
 京都新聞と言えば、京都にいた頃良く読んでいた新聞で、本当に懐かしき新聞です。長野県で言えば「信濃毎日新聞」のような感じでしょうか。そしてその京都新聞で京都府・滋賀県の読者の方々に紹介していただけた事は大きな喜びでした。
 当時、京都新聞社の記者の方からこのホームページを新聞で紹介していただけるとのEメールを突然いただき、驚きました。勿論長野県では読むことは出来ないものの、京都で紹介されるということだけで嬉しい ものでした。ページの大きな部分を割いての紹介では勿論ありませんが、写真も入れてくださり、依頼された作者の言葉も(今から考えればもっと違う事を書いておけば良かった・・)入れてあり、本当に丁寧に紹介していただいてありました。
 見ていただいた方々からメールをいただいたりなど、新しいネットの繋がりが更に出来たことも副産物でした。更に京都市内の会社発行の本でも紹介いただいたりなど・・
 京都から届いたその日の新聞は勿論今でも南駒ヶ岳の「宝」として他の新聞・雑誌などとともに保存してあります。
 京都にいたことのある京都好きの長野県人のホームページが京都新聞で紹介された・・・なんとも不思議な縁を感じます。・・・感謝・・

戻る