概 要 SUMMARY

所長挨拶

 今年は、4月に入り肌寒い日が続いたため桜の開花も例年より少し遅れ気味となりましたが、西駒郷の桜もようやく咲き始め春爛漫の時期を迎えようとしています。
 日頃は西駒郷の運営にご理解とご協力をいただき心よりお礼申し上げます。
 さて、平成29年度もスタートし年度初めの特有の慌ただしい日々が続いています。西駒郷は来年で開設50年という節目の年を迎えます。まさに半世紀という長い歴史の中で幾多の困難を乗り越え今日の西駒郷を築いて来ています。現在は、地域生活移行の推進等により入所定員を開設当時の500人から125人と大幅に減員するとともに、西駒郷の理念を「利用者の人権を遵守したサービスを基本とし利用者一人ひとりの願いを叶えるとともに障がい者が当り前に暮らせる共生社会の実現を目指します」とし、障がい者が当り前に暮らしていける共生社会の実現を目指すこととし地域福祉の充実に努めるという新たな使命に基づき運営しています。
 また、昨年度は、「長野県西駒郷ありかた検討会」が開催され今後の西駒郷が進むべき方向性が示されました。特に県立施設としての役割や入所施設が担うべき役割が論点の中心となりました。その結果、セーフティネット機能の充実や地域生活支援の推進等の方向性が示されました。今後は、示された方向性に対しての具体的な事業化を図ることが求められることとなります。
 こうしたことを踏まえ今後の西駒郷の運営にあたっては、途切れること無く発生する新たな課題や積み残された課題をしっかりと受け止め職員が一丸となり課題解決に努めてまいります。どうぞ、今後とも皆様方のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。


                     

contents

長野県西駒郷

〒399-4101
長野県駒ケ根市下平2901-7

(代表)
TEL : 0265-82-5271
FAX : 0265-81-1254
MAIL:nisikoma(*)cek.ne.jp

連絡先一覧