概 要 SUMMARY

運営理念・方針

基 本 理 念

利用者の人権を遵守したサービスを基本とし、利用者一人ひとりの願いを叶えるとともに障害者が当たり前に暮らせる共生社会を目指します。

運 営 方 針

○提供するサービスの質の向上を図ります。
○地域生活移行の促進に努めます。
○地域福祉の充実に努めます。
○施設運営の円滑化を図ります。

沿 革

昭和
41年  4月   日  知的障害者援護施設の県立設置について検討始まる
42年 10月 27日  地鎮祭及び起工式
43年  2月 16日  コロニーの名称を『長野県西駒郷』と決定
      4月  1日  更生訓練部 発足
      7月 23日  長野県西駒郷 開所式
      7月 26日  更生訓練部 入所開始
44年  8月 26日  皇太子、同妃両陛下行啓
     11月  1日  生業部 発足
45年  1月 21日  生業部 入所開始
46年  3月  6日  長野県西駒郷 竣工式
      4月  1日  保護部 発足
      4月 22日  保護部 入所開始
48年  5月 19日  1都9県知事知事会来所
49年  7月 23日  開所5周年記念式典実施(西駒郷の歌・シンボルマーク制定)
     10月 15日  第4回全国心身障害者コロニー連絡協議会当初にて開催
51年 10月 25日  『西駒郷協力会』設立
53年 11月 15日  開所10周年記念式典実施
55年  4月  1日  管理指導部 発足
56年  4月 24日  『西駒郷職親会』設立
57年  4月 20日  新重度棟 竣工式
59年 11月 30日  自立促進ホーム完成
60年  8月 25日  第1回駒ヶ根市ふれあい広場 当初にて開催
     11月  8日  社会福祉事業団創立20周年記念式典開催(長野市)
63年  7月 28日  開所20周年記念式典実施
平成
 6年  4月  1日 アカシアホーム開設(旧自立促進ホーム)
「地域巡回相談事業」開始
10年  7月 23日  開所30周年記念式典実施
15年  2月 17日  アジサイホーム開設(自活訓練ホーム)
      4月  1日  自律支援部 発足
     10月  1日  入所授産施設(生業部)に通所授産部門を開設
17年  3月 31日  知的障害児施設の指定廃止・自律支援部廃止
      4月  1日  地域移行推進部 発足(西駒郷地域生活支援センター(県現地機関)併設)
      〃  指定管理者制度導入に伴い、長野県社会福祉事業団が運営開始
18年  3月  1日  入所更生施設(更生訓練部・保護部)に通所更生部門を開設
19年  4月  1日  更生訓練部と保護部を統合し更生部発足
     10月 13日  新居住棟『さくら寮』竣工式
     11月  1日  さくら寮開設
20年  4月  1日  地域移行推進部を廃止し管理部と統合
21年  4月  1日  給食部門外部委託
22年  4月  1日  管理部企画推進課 発足
23年  4月  1日  新事業体系へ移行するとともに部課制へ変更
 駒ヶ根支援事業部・宮田支援事業部 発足
 就労継続支援A型事業「信州まめ匠」発足(どら焼き・豆腐の製造販売開始)
 敷地外「せせらぎホーム」をグループホームへ転換
24年  4月  1日  就労継続支援A型を障害福祉サービス事業所へ移行
 就労継続支援B型及び就労移行支援を多機能型事業所へ移行
 駒ヶ根・宮田両事業部で特定・一般相談支援事業 開始
25年  4月  1日  県現地機関「西駒郷地域生活支援センター」閉所に伴い、業務の引き継ぎ
26年  3月 31日  多機能型事業所の就労移行支援を廃止
26年  5月  1日  就労継続支援B型を障害福祉サービス事業所へ変更(定員を45名から60名へ)
27年  4月  1日 多機能型事業所として就労移行支援を再開(定員6名)、就労継続支援B型定員54名へ変更
28年  4月  1日 駒ヶ根支援事業部「駒ヶ根日中支援課」生活訓練事業休止
29年  3月 31日  「アカシアホーム」閉鎖


概 要

設置者   長野県
運営者   指定管理者 社会福祉法人 長野県社会福祉事業団
        第1回(平成17年度〜平成20年度)
        第2回(平成21年度〜平成25年度)
        第3回(平成26年度〜平成30年度)
開  設   昭和43年7月
敷地面積  153322.80u
入所定員  

駒ヶ根支援事業部

事業名 サービス名 定員
 障害者支援施設
(短期入所:空床型)
 施設入所支援  95
 生活介護  140
 生活訓練(休止)  10
障害福祉サービス事業所   就労継続支援A型  20
 特定・一般相談支援事業所

宮田支援事業部

障害者支援施設
(短期入所:空床型)  
 施設入所支援  30
 生活介護 20
障害福祉サービス事業所   就労継続支援B型 54
就労移行支援  6 
特定・一般相談支援事業所  
 自活訓練  独自  9

職員行動規範


西駒郷職員行動規範

平成14年4月1日制定
平成20年4月1日改訂
平成25年4月1日改訂


 私たちは、誰もがかけがえのない人生をより豊かに生きていける社会の実現を願っています。利用者を何よりも一人の人間として、その尊厳と人格を尊重し、その人らしい暮らしを支えられるよう、常に利用者個々のケースに応じた適切な支援を心がけていきます。職員一同気持ちを合わせ、利用者の意向を第一に家族等の理解を得ながら支援します。
 また、関係機関との連携を図り支援を円滑に進めていきます。支援にあたって、私たち職員は次のことを遵守します。

行 動 規 範

1 利用者への虐待はしません。させません。
2 利用者に威圧的な言動はしません。
3 利用者の人格を尊重した呼び方をします。
4 利用者と同じ目線で話しかけ、その人その人を個人として受け入れた対応をします。
5 情報は、利用者にわかりやすい形で伝え、意思疎通の困難な利用者には、 個別のコミュニケーション手段を工夫します。
6 利用者を介助する際は、十分声かけをしてから働きかけます。
7 利用者の自傷、他害等危険な行為を防止するとき及び安全確保のためやむを得ず行動を規制するときは、西駒郷身体拘束ガイドラインに則り、必要最低限にとどめます。
8 職員に落ち度があるときは、利用者及び保護者に謝罪します。


職員一同力を合わせ、笑顔あふれる西駒郷を創ります。

contents

長野県西駒郷

〒399-4101
長野県駒ケ根市下平2901-7

(代表)
TEL : 0265-82-5271
FAX : 0265-81-1254
MAIL:nisikoma(*)cek.ne.jp

連絡先一覧